ラグビースクリューキックについて頑張って調べた

スクリューキックの飛距離が全く出ない時はどう改善したらいいのか

 

スクリューキックはボールを45度ではなくできるだけ横がいいの?色々調べたら・・

 

前から見て、面が見えるように持ちしっかり蹴り上げるイメージを持つことが

 

大事らしい・・この時軸足側に振り切ってはだめで、こうなるとよほど筋力がある選手でない限りボールは全然飛ばないとのこと。

 

ラグビーキック上達法〜スクリュー飛距離出ない時の改善〜

 

 

しっかり蹴り上げ、蹴り足で着地。これをまずは徹底することが必要らしいが・・

 

 

なんといってもラグビーのキックが下手な私達は・・

 

実はこうしたスクリューキックのテクニックやコツなどに疎かったりするもの。自分なりにコツを調べたりするけど手とり足とり親切な良い情報が出て来るとも限らないし、そもそも何かと忙しくて毎回丁寧に調べてる時間も余裕も無かったりするもの・・

 

だからこそ、今の自分達に必要なのは効果的なスクリューの練習方法も含め都度、目で見て理解できすぐに上達できるようなプロの教えや極意というべき、ラグビーキックに特化した教科書などの存在をいち早く見つけ出し、そこから愚直に吸収することが上達への最短近道かもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

元・日本代表、現・日本代表コーチ栗原徹があなたをDVDで徹底指導!

 

攻守で不可欠、味方を前進させるキックとプレースキックの秘訣を公開。

 

試合で活かせるキックは飛距離以外にさらに重要な、精度とスピードが無くてはならない要素。蹴る時の角度も重要だが、キーとなるポイントはやはり体重移動と上体操作。蹴る瞬間の体重移動がダメだと距離がでても効果的な回転を生む力をボールに伝えられない・・上体操作ができないと狙ったポイントにボールを落としたり、味方の攻撃を存分に生かすスピードのあるゴロキックを、期待通りの軌道で蹴ることなどほとんど不可能・・

 

ではどうしたらいいのか?そのためにあなたがやるべきことはこのプログラムに網羅されているトレーニングメニューを、個人としてチームとして日々の練習メニューに追加して、実践するだけで攻撃と守備双方でチームに貢献できるラガーになれるでしょう。

 

相手ディフェンスがどう出てこようが、ラグビーキックで様々なコースを狙う事ができ、知らず知らず、ディフェンスが限りなく恐れるプレイヤーになっていることにあなた自身が感じ驚くでしょう・・

 

ラグビーキック上達革命DVD2枚組詳細はこちら

 

個別メールサポート&180日返金保証も付いてるので安心です。

 

 

 

 

革製品っていっぱあるけど、ベルトとか財布とか革ジャンとか安いものから高いものまでいろいろあるね。だけど多くの場合皮に施すメンテしないよね。何か長持ちさせるクリーム塗ったり磨いたりとかって言うメンテナンス。本当はそれをすれば艶が出て長い年月使えるんだろうけど、その前にその革製品飽きたり、また他のものを買ってしまったりするよね。あーゆーメンテナンスしてる人ってどのくらいいるんだろう。少なくとも周りにはいないんだよなぁ。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る